2014年ルピシア第三弾『THE BOOK OF TEA For Ladies』レビュー

30種類のティーバッグが楽しめるお茶本こと

「THE BOOK OF TEA For Ladies」が届きました。

(2013年版の第二弾の中身はこちら


2014年版はピンクの表紙。
今年はまだ注文できる店舗が残っているようです。

LUPICIA THE BOOK OF TEA La Belle Epoque ルピシア ブックオブティー ベルエポック
by カエレバ
 
購入に関してオススメは公式サイトになります。
ルピシアのサイトで3000円以上購入すると
ルピシアだよりとお茶のサンプルが届きます。
送料も無料です。

自分が購入した所はポイント10倍をやっていた
TOKYU CoCo-Hicoなんですが、
おまけに試飲用のコーヒーと、小さな石鹸が付いていました。

 

『THE BOOK OF TEA For Ladies』の中身


立派な本型の箱を開けると鮮やかなグラデーションが目に飛び込んできます。
去年のパステル調より原色寄りなグラデーションです。


背表紙も本を意識している作りになっています。
去年初めて届いたときは分厚さに驚きましたが、
今年も作りは一緒のようです。


ブックレットが入っていて、
ティーバッグ一つ一つの名前や内容を確認する事が出来ます。

ティーバッグの柄は去年と違うデザインです。
今年は花柄調で女性らしいデザインになっています


そしておまけ的な要素のプチ缶。
おまけにしては飲みやすそうな茶葉

・極上煎茶「京都」
・ベルエポック の2種類が入っています


プチ缶というだけあり、
とても小さく手の中に収まるサイズになっています。


茶葉は20gと量的には十分入っています。
缶はSDカード等の細々した物の持ち運びに使えそうです。

 

2014年版の「THE BOOK OF TEA」の感想

DSC01267_R 去年のものとほぼ内容等は変わらないのですが、
プチ缶のお蔭で2013年版の「THE BOOK OF TEA」よりは満足度は高いものになっています。
ただ去年より500円高くなっていて割高感も増しています。

見た目の豪華さは十分にあるのでプレゼントには適しているかと思います。

毎年年末に出てる福袋と比較すると
高く感じますが、自分のように

・たまに紅茶を楽しみたい
・色々な茶葉を飲んでみたい 
・お湯沸かしてすぐ飲みたい

と、ものぐさなタイプには十分満足いくものでした。

2016年版のTHE BOOK OF TEAはこちら

THE BOOK OF TEA The museum×50袋
by カエレバ