『リンガーハット』の持ち帰り、容器代の値段を調べてみました

お昼仕事が忙しかったので

リンガーハットの持ち帰りをお願いしてみました


リンガーハットは手軽に野菜が取れるという事で

たまに行っているのですが、持ち帰りは初めて利用します。


注文する際に「容器代◯◯円です」と言われ

「容器代取るんだ」と驚いたのですが

メニュー表を確認してみると小さく

・長崎ちゃんぽん・皿うどん類 別途容器代30円+税

・ぎょうざ・チャーハン類 別途容器代30円+税


と書かれていました

調べてみると2006年から容器代が有料になっているようです

お客様へ ご協力とご理解のお願い

引用:ぎょうざ:長崎ちゃんぽんリンガーハット



今回は夏メニューの「まぜ辛麺」を食べる気満々で行ったのですが、

持ち帰りが出来ないメニューらしく

普通の長崎皿うどんをお願いしました。

「長崎皿うどん代+容器代32円」


きちんと2円の税金もかかっています。


持ち帰りが出来るメニューは事前に確認しておくと良いかもしれません。

定番メニューだと大体持ち帰りが出来るようです

メニュー一覧:長崎ちゃんぽんリンガーハット

持ち帰りが出来るメニューには赤色の持ち帰りOKマークがついています


持ち帰った皿うどんはずしっと重く

なんと二段重ねになっていました。

上に具材、下にパリパリ麺が入っています


食べ方も書かれているので一目瞭然です


袋に入っている麺をがさっと出して


別の容器の具材をかけます


これで持ち帰りでもパリパリの長崎ちゃんぽんをいただく事が出来ました。

やはり皿うどんはパリパリあってこそですね!

容器代取る事に驚きましたが、

この容器だと仕方がない気もします。

昼のピーク時のリンガーハットで食べるのは落ち着かないので

持ち帰って食べるのもありだと思いました。

という事で『リンガーハット』の持ち帰りは容器代が30円

細かく言うと税込で32円

ごちそうさまでした!



2016/09/07
追記■ 餃子の容器も気になっていたので、

皿うどんの餃子3個セットを注文してみました


するとこのような紙製の容器に


3個、なんともシュールな姿です。

ちなみに容器のまま電子レンジにかけることができます。


容器代は皿うどんも、餃子用と1個ずつかかっていました。

容器代だけで42円。悩ましいところです