LINEで「既読」をつけずにメッセージを読む方法

iPhone限定ですが

LINEを既読にしない方法があるので載せておきます。

iPhone6s以降限定の機能になります

待ち受けの通知から



待ち受けの状態から
メッセージ部分をぎゅっと長押しします


するとこのように
メッセージ部分が拡大されて全体が読めるようになります。
このまま返信をする場合は
下の「返信」や「スタンプ」をタップします


既読にしたくない場合には
赤枠の部分をタップします。
「×」を押すと既読になるので注意してください


LINEアプリのホーム画面から


LINEアプリのホーム画面からも同じように長押しで
既読を付けずに内容を確認する事が出来ます。


メッセージを確認したい
相手のトーク部分を長押しします


するとトーク画面が開くので
内容を確認する事が出来ます。
更にそのまま上にスライドさせると
画面を固定する事も可能です。
この場合は上にスライドさせた
トーク画面をタップすると既読になりません。

注意:力加減に気を付けて



この方法ですが長押しに2段階あり、
軽く押してから、更にぐっと押すと
トーク画面が開いて既読状態になってしまいます。
折角既読を付けないようにしていたのに
意味がありません。

そのため、既読しても良い相手で
何度か練習するのをオススメします。

まとめ


LINEに既読にならない方法ですが
以前TVでも裏技として紹介されていたらしく
有名な方法かと思います。
会社の若いスタッフは普通に活用していると言っていたのですが、
同い年の友人らに話すと意外と知らなかったので
まとめてみました。

既読にしない方法は
使ってみるとかなり便利なので
私と同じで知らなかった方は
活用してみてください