【PENTAX】Q10 エヴァンゲリオンモデル


昨年の12/21に発表された「PENTAX Q10エヴァンゲリオンモデル」

遂に発表されましたね。

予想通りの初号機、レイ、アスカカラーでした

直球のデザインで好感を持てます

■自分は前モデルのQを持っているので購入するのは微妙な所ですが

ファンの方だったら購入しても良いのではないでしょうか。

Qはとても使いやすくライトユーザーにも分かりやすく作られているため

エヴァモデルを機にカメラ人口が増えるといいなと思っています

■ちなみにQ10には

自分でBODYと本体の色を指定出来るオーダーカラーというのがあります。

試しに発表されたカラーを参考にQ10カラーシュミレーターでやってみたのですが

画像のようになりました

レイモデル。ほぼ同じになりました。

グリップの色が若干レイモデルの方が薄い気もしますが変えているのでしょうか

本家はオーダーに無いクイックボタンや、シャッターの赤が効いていますね。

一番普段使いしやすい色合いだと思います


初号機モデル。これもまあまあ近づけたと思います

オレンジ、黄緑、紫が初号機の象徴カラーなので

ストロボの黄緑は心を揺さぶられました。

発表された3つだと個人的にはこれが一番欲しいです


アスカモデル…?これはグリップの色にオレンジが無かったため

仕方なくピンクになっています

オレンジはこの限定モデルのために作ったものでしょうか

■価格的な面から見てみます

エヴァモデルは価格.com最安値で¥53,800

セットのレンズは02のSTANDARD ZOOMです。

Q10の同じレンズセットだと¥32,796

オーダーカラーなら¥36,980です

オーダーカラーでの差額は¥16,820

限定カラーというのを考慮したらお安いのでしょうか。

レンズ一本買えちゃうな、と思ってしまうのが

カメラ脳の悲しい所です

01 STANDARD PRIMEのレンズセット出るのかと

期待していたものの、予想が外れてしまいました

■パッケージも手を抜いてません


元々Q10のパッケージもスッキリしていて好感持てるデザインでしたが

色が赤になっただけでこうも印象変わるものだとは思いませんでした。

エヴァモデル購入して箱がこれだったらテンション上がりますね


起動画面にネルフマーク。これは賛否両論分かれる所ですね

写真撮る時に起動画面出てたらタイムラグが生じるのではと心配してしまいます

感想としてはQ10気になってる人なら買いだし、

エヴァ好きな方も購入して良いのではないでしょうか。

自分はQを購入して後悔していませんし、毎日持ち歩いています。

PENTAXはカラーリングだったり、デザインだったり

奇抜なのもありますが、遊び心があってとても好感を持てるメーカーです。

今回のエヴァカラーもオーダーカラーが無かったら生まれてなかったのではないでしょうか

近々あるカメラの祭典『CP+』でこちらのエヴァモデルが飾られるようです

CP+のサイトはこちら

実物見たら更に欲しくなってしまいそうですね

■【PENTAX】Qを持って大阪行ってきた « 九州DANDY