【SONY】優秀過ぎる高級コンデジDSC-RX100


先日用事のため実家に帰ったのですが、
近々海外旅行へ行くからQを貸すように言っていた父が
いつの間にかSONYのDSC-RX100を購入していました。

RX100と言ったらカメラ好きながサブ用にと絶賛している高級コンデジです。
カメラ好きの会社の同期も購入していたり気になっていたカメラだったのですが
正直4万するコンデジと言うと躊躇する値段でありました。
まさか身内が購入するとは思わなかったので、帰省していた一日使わせて貰いました
SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック
撮るのに夢中でカメラ自体の正面からの写真を忘れてしまいました

使ってみると、ベタ褒めされている訳が分かります。
何を撮っても綺麗な画質のを撮れるので楽しいです
RX100で特に気に入った点をいくつか挙げておきます

(尚写真は全てオートで撮影しています)

■レンズが明るく被写体に寄れる

頻繁に撮る料理の写真ですが寄ってもくっきり撮れます

新聞も普通に写すとこうですが

細かな文字もはっきり読めます

■なめらかなボケ感
開放F値1.8がウリなだけあってボケ感がまろやかに出ます
センサーもコンデジに搭載には最大の1.0型です

曇り空だったのが残念ですが、丁度開花し始めた頃の桜をパシャリ
自分好みの後ろボケが出てくれて嬉しいです

■全画素超解像ズームが凄い
電源入れるとカメラ本体からせり出すレンズの大きさにも驚きますが
試しにズームで撮ってみると肉眼だと小さく見えていたヘリも

7.2倍ズーム(200mm相当)でヘリの細部もくっきりです。
普段単焦点レンズばかり使っているせいか
ここまで綺麗にズーム出来るというのは新鮮でした。

■大きさもコンパクト

左(PENTAX:Q) 右(SONY:DSC-RX100)
PentaxのQと並べてみました。レンズは01 STANDARD PRIMEです
この状態だとQの方がレンズ分分厚いですね

電源をONにするとRX100のレンズがせり出します。
少しこのせり出す間があるので、取り出してすぐ撮るのにはワンテンポずれます。
しかしQも電源を入れてレンズを外す間があるので実質同じ位でしょうか。
RX100のコンパクトなBODYにこのレンズが収まっているというのは驚きますね

横幅はQが小さめです。全体的にQの方が小振りな印象がします
操作性はRX100の方がボタン等が大きくて扱いやすいです

■操作性も分かりやすい
NEXを所持している友人が居るので、借りていた事があるのですが
インターフェースがSONYだけあって似ているようです。
「撮影アドバイス」機能も付いているので初心者でも基礎から応用まで
色んな写真が撮れるようになれるようになっています

しかしオートにしてれば設定いじらなくても
手軽に自分好みの写真が撮れてしまうのが恐ろしい所です。

一日しか使えなかったためあまり写真を撮れなかったのが残念です
もっと色々な被写体を撮りたくなりました

■ホールドのしにくさについて
マイナスポイントとして挙げられる事の多いホールドのしにくさ。
つるつるしていてあまり凹凸の無いデザインのためホールドしにくいのは確かにそうでした。
ただ写真に少し写っていますがネックストラップが付けて使っていたので
それ程不満には感じませんでした
一応SONYからこのようなジャケットケース出てはいるのですが
ケースに6千円は流石に高いですね

SONY ジャケットケース ブラック LCJ-RXA/B
ソニー (2012-06-15)
売り上げランキング: 410

■コンデジに4万代出せるか否か
発売当初は6万近くしましたが、今だとようやく4万後半で購入出来るようになっています。
しかしミラーレスでも3万出したらWレンズキットが購入出来ると思うと微妙な所です
最近カメラについてオススメを聞かれますが、これを最初のカメラとしては勧める気にはなれません
別に一眼やミラーレス機を持っていてサブに購入するのだったら断然こちらを勧めたいと思います。
何を写しても優秀なコンデジです。
天邪鬼な自分としてはレンズを替えたりする遊びが無いとつまらなく思えたりもしますが
この手軽なコンデジに正直自分も欲しくなりました。

マイクロUSBケーブルで充電出来るというのもポイント高いですね
又帰省した際にでも使わせてもらおうかと思います

SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック
ソニー (2012-06-15)
売り上げランキング: 481