平尾のファイヤーキング専門店「Isaac」でマグを購入しました

福岡市南区平尾にあるファイヤーキング専門店「Isaac」にお邪魔してきました。

ファイヤーキングというとご存じの方も多いとは思いますが

昔アメリカでアンカーホッキング社が製造していたブランドの一つです。

分厚く割れにくい耐熱ガラスで出来ていたため大量生産されていたものですが、

その独特の味のある形や色味、デザインで

生産終了した今でもヴィンテージ食器として人気があります。

ジェダイと呼ばれる翡翠色のマグカップは一度は見た事があるのではないでしょうか。

自分も今年の4月に骨董市で白のミルクマグを手に入れたのをきっかけに

ファイヤーキングに興味を持つようになりました。

福岡市内にお店があるとは知らなかったもので、別件次いでに立ち寄ってみました。

場所は平尾駅から小笹方面へ歩いて約6分。


サニーを過ぎて更にもう少し歩くと見えてきます。


小さなお店で2階にはそろばん教室が入っていました



ディスプレイにマグカップが飾ってあります。

中に入ると大量のマグカップが出迎えてくれます。


入口から左手にカラーマグ、右手にプリント、柄のマグに分かれているようです。

この量を一気に見れるのは専門店ならではですね。

最近ファイヤーキングジャパンが設立されて復刻版が出ているようですが、

こちらのお店はヴィンテージものしか扱っていません。


定番のジェダイやホワイトのマグカップ、ボウル、プレートが沢山置いてあります

ファンにはたまりませんね

値段設定も安いマグカップですと2,980円から置いてあります。

人気の色や状態で微妙に値段は違いますが、やはりジェダイは高めになっています。

店内一人だったのを良い事に店の方に形についてや

ロゴマークの意味やデザインについて、ここぞと質問してしまいました。

これはコレクターになる気持ちが分かりますね。

元々マグカップを購入するつもりで伺ったので、

何か良いものは無いか相談してみると

スタッキング出来るというマグカップを教えて頂きました。

値段も手頃だったので、一番発色が良かった黄色のマグカップを購入。


左のイエローが今回購入したスタッキングタイプのマグカップで、

右側のホワイトが以前骨董市で入手したDハンドルのマグカップになります。

どちらもファイヤーキングを代表するポピュラーな形状です。

最近はこれでコーヒー飲むのが楽しみの一つになりました。

途中ファイヤーキングが好きな夫婦の方が来られたり

ファンの方も納得の品揃えのようです。

遠方から来られるコレクターの方も居らっしゃったり、

自分のようにファイヤーキング初心者でも楽しめるお店でした。

http://isaac-shop.com/

お店のHPでは通信販売も行っています

お邪魔しました

■Isaac(アイザック)

福岡市中央区平尾4丁目5-8

■営業時間 : 12:00 ~20:00

■定休日: 毎週水曜日