【nexus7】充電問題について考えてみる

初めてnexus7(16GB)を購入した時、

部屋に刺さったままのiPhoneのUSB電源アダプターを通してコードだけ変えて

充電しようとした事があります。

何故か充電マークが付きませんでした。

調べてみた所、nexus7の電源アダプターの出力の関係で出力が2A以下だと

うまく充電出来ないみたいです

■タブレットが正常に充電されない – Nexus ヘルプ

しかしながらバージョンアップがかかってからもう一度同じ事をすると

何故か充電マークが付きます。

16GB、32GB(3G版)でも確認済みです

これでiPhoneのUSB電源アダプターとコード持っていれば充電出来る。と思いきや

思った以上に充電が遅い。

寝る前に充電して朝起きても完了になっていないこともありました

充電マークは出るようになったみたいですが、実際充電出来てないのではないか…?

こういう経緯がありアナログな方法で調べてみました

材料はこちら。 タイマー片手に30分測り充電を行います

1■まずASUS純正の電源とコードで充電してみます

1

【35%→53%】 30分で約18%回復しています

2■次に純正ケーブル+iPhoneUSB電源アダプターで測ります

2

【61%→66%】 30分で約5%回復です

やはり純正と比べると極端に充電速度が落ちました

3■次にこちらの組み合わせ。ASUS純正ケーブルとGALAXY Tab充電USBアダプター+iPhoneのUSB電源アダプター

2の組み合わせにGALAXY Tab充電USBアダプターを噛ませています

P1010144 3

【66%→80%】 30分で約14%充電されています

まとめてみると

  1. ASUS純正コード+USB電源アダプター 【35%→53%】 計18%
  2. ASUS純正ケーブル+iPhoneUSB電源アダプター【61%→66%】 計5%
  3. ASUS純正コード+GALAXY Tab充電USBアダプター+iPhoneのUSB電源アダプター【66%→80%】 計14%

という風になります

3で実験に使ったGALAXY Tab充電USBアダプターですが

結果を見て頂くと分かるように純正でないアダプターに繋げると充電の能率が極端に落ちます。

その間に噛ませてあげると底上げして充電してくれるのが

GALAXY Tab充電USBアダプターです。

nexus7自体の充電は十分に持つので持ち歩く事は無かったのですが、

今週旅行へ行きnexus7のナビを使っていたら思った以上に充電が減ってしまい

慌ててeneloopのKBC-L2Bに直接コードを挿して充電しました。


やはり上記で実験した通りのろのろ充電で一向に溜まらなかったので、

ものぐさせず持ってきていれば。と後悔したものです

 

遠出する際や、nexus7を充電する機会が多い人はこちらを購入していると

きちんと充電出来る。という安心を持つ事が出来ると思います。

ASUSの純正USB電源アダプターがもっと持ち歩きしやすい形状だったら一番良かったんですが。

nexus7の弱い所は充電関連なんですよね

 

一応GALAXY Tab充電USBアダプターですが在庫切れしているかもしれませんが、

紹介するとこちらで購入しました

2個セットもあります

 

Galaxy Tab 充電USBアダプタ

Galaxy Tab 充電USBアダプタ

posted with amazlet at 12.12.15
pocketgames

売り上げランキング: 759