【セブンイレブン】サントリー×サーモス共同開発『drop』自腹レビュー【ポーション編】

前回からの続きになります
サントリー×サーモス共同開発『drop』のボトルについて書きましたが
ポーションについて説明したいと思います

dropポーションは1つ8個入り

セブンネットで購入したdropポーションは
コンテナのような黒い容器で届きました

光で劣化しないように黒く作られているのでしょうか。
ボトルとは反対にシンプルなデザインですね

てっきりドルチェグスト的な扱いだと思っていたので
このシンプルなデザインには少し驚きました


シートをペリペリ剥がすと中からポーションが8個出てきました。
このポーション1個で90円なので8個入りだと720円になります。
まとめ買い割引とかあればまだ続けて買うのですが、
高めに感じてしまいます。


一気に12種類購入すると場所を取るためあまりオススメはしません

dropの作り方


それではボトルとポーションを使ってドリンクを作りたいと思います
準備するものは
・dropボトル
・dropポーション
・水orお湯

この3つです


まずポーションの外装ラベルを剥がします。


次にラベルを剥がしたポーションを
ボトルのツメに合うようにセットします


尖っている部分とポーションの凹んでいる部分が噛み合うようになればOKです


セット完了です


ボトルの取っ手のロックを外して上に上げます。
前回に説明していたこの動きはこのためにありました


プッシュ。
軽い力でポーションがつぶれていきます。
中のリキッドが全部出るように2~3回プッシュ。
一番楽しい瞬間です

中のリキッドがミスト状にボトルに噴出するようになっていて香りが漂ってきます。

今回はマイスターブレンドというコーヒーでしたが、
オレンジやアセロラだと更にフレッシュな良い香りがします。


ポーションは見事にべっこべこになりました
この時つぶれたポーションから液ダレしないのがポイントになっていて、
リキッドが手について洗う必要がありません。
ティーパックとも違い小皿を用意したり、
机から何度も席を立たなくて済むので
助かります


後は水や、お湯を淹れて完成です。
ボトルの中に見辛いですが、黄色いタグが見えるので
それを目印に注ぐのがコツです。
※最初知らずに適当に淹れていたら薄くなってしまいました

今の時期はお湯の方が良いですね

これで完成です!
後は職場に持って行ったりしてもいいですし、
家で楽しむのもありです。
保温性が高いので温かさも5~6時間もちます。

最近は寒くて部屋にこもっている事が多いため
色々なフレーバーを置いていると
気分転換に飲み物を変える事が出来て楽しいです。


味については12種類味見中なので、
次回にまとめておきたいと思います

 

ネスカフェ ドルチェグスト 本体 「Piccolo(ピッコロ)プレミアム」 ワインレッド(MD9744-PR) 012148535
by カエレバ

以前からドルチェグスト欲しかったので
dropが代わりになって楽しいです