『BUTCHER』の「グリル野菜とステーキプレート」「ビフテキボウル」

昼に頂きました「BUTCHER」の「グリル野菜とステーキプレート」

ステーキとグリル野菜の色合いが鮮やかな弁当になります。


牛のシールに「BUTCHER」=「肉屋」というそのままの店名ですが

NYスタイルの熟成肉が人気のお店のようです。


「博多ぐるめ便」という所で予約や注文が出来るようです


蓋を取ると豪華な見た目で期待値が上がります。


こちらの熟成肉のステーキに

オリジナルのジャポネソースをかけて頂きます。

この赤身。

柔らかい熟成肉とソースの組みあわせがたまりません。

下に敷いてあるパスタも味付けがしてあるため美味しく頂きました


野菜にもソースが付いています。

普通ステーキ弁当には野菜は色合い程度にしか入ってないものが殆どですが

こちらは弁当名にもグリル野菜と入っているため

人参、ブロッコリー、インゲン、パプリカとしっかりと主張しています。


ご飯も白米だけでなく麦やごまが混ぜられているものになっているため

肉も野菜も御飯までも美味しくボリューム満点な弁当でした。

他のスタッフからも大絶賛でこれだったら又食べたいものです。

ごちそうさまでした!

「ビフテキボウル」


10日後別の機会で頂きました

「BUTCHER」の「ビフテキボウル」


確かに又食べたいとは絶賛してはいたのですが、

見覚えある店のステッカーに少し笑ってしまいました。

こちらも同じ博多ぐるめ便のものだったのですが

最近流行っているのでしょうか。


グリル野菜が無い分、

ご飯の上に肉が乗っているので全体的に小さく感じられますが

量としては丁度良かったです。


まさか10日後に再び頂くとは思っていませんでしたが、

ステーキ肉が本当に美味しくソースとの相性も抜群で

二度目でも喜んで頂きました。

本店は平尾にあるそうなので

次は焼きたてを食べて行きたいと思います。

ごちそうさまでした