【2018年】大丸福岡天神店『カレー展』へ行ってきました【7/25~30】パート2

大丸福岡天神店『カレー展』パート2


7/25から始まりました大丸福岡天神店の「カレー展」
7/28からはパート2になり店が全部入れ替わるため
2回目行ってきました。


後半の12店舗はこちら

・マルハバ ハラルフード
・グリルmamenoki
・カレーの龍
・TAKECO1982
・トラットリア カリメロ
・106サウスインディアン
・ぐぐカレー ■リンク
・クヮッチースパイス ユクル
・ポラポラ食堂
・マサラキッチン ■リンク
・オーラス(28日のみ)■リンク
・養生カレー(29日、30日のみ)
・インド食堂 ワナッカム

※店舗へ行った事がある店は
記事へのリンクを貼っています


お昼時に来たせいかはたまた土曜日だからか
飲食ブースがほぼ満席でした。

さてパート2はどのカレーを頂きましょう。
パート2は1に比べて食べた事がある店が
4店舗あったので決めやすかったです。

オーラス


以前店舗にも行った事がある「Oras」
28日限定なので真っ先に訪れたのですが、
マトンカリーが完売したので
マトンを抜いたものが
1300円→1000円になるということでした。

限定150食が2時間で完売とは早いですね。


ランプライス

他の店舗とか違うのは
明らかに分かると思いますが
ラップで包まれたカレー。
これはスリランカのお弁当をモデルにしているもので
バナナの皮で包んでいるそうです。


中を開けてみると具がぎっしり。
7種類のカレーと副菜が一緒になって出てきました


ビーツのココナツ炒め。
柴漬けのような色ですが、甘いです。
その他の具材もバラエティに富んでいます。
味はかなり本格的なスリランカ料理なので、
食べ慣れてないと驚く味かもしれません。

クヮッチースパイス ユクル


2店目は「ユクル」
沖縄の食材を用いて創る沖縄カレー店になります


店の看板にシーサーがいたり、
テーブルクロスにも沖縄感が漂っています


「ブタヨンキーと豆腐の二種あいがけカレー」900円


豆腐のカレーは柔らかく優しい味、
ブタヨンキーはミミガーが入ったキーマカレーで
パクチーとよく合います。
最後はにんじんしりしりとチャンプルして頂きました。
カレーなのに沖縄風味。面白いですね

グリルmamenoki


大きなハンバーグが目印の
「グリルmamenoki」


「ハンバーグブラックカレー」1200円

のハーフサイズなので600円です。

最初ハーフサイズがあるのを知らなかったので
ハーフの存在ありがたかったです。
食べ回りしたい方は是非ハーフで注文してください


ハーフサイズでも
どっしりと満足感のあるカレーでした。

ポラポラ


友人が購入した
「ポラポラ」のカレーを味見させてもらいました。

チキンピクルスを入れるか
野菜のみかの選択できます。 ※値段が50円変わります


選んだのがチキン入りの
「南インドヘルシーボウル(チキン入り)」950円

ミールス風ということで具沢山です


ヨーグルトがはいっているせいか
全体的にまろやかで優しい味でした。
赤坂にあるお店なので店舗にも行ってみたいですね

住吉酒販


友人が来たので、乾杯代わりに
住吉酒販のドリンクメニューを注文。

2種類あるので両方注文してみました


・住吉IPA (アルコール)500円

・レモンサワー (ノンアルコール)500円

暑い日にぴったりで酸味のある飲み物は、
カレーと相性が良いですね。

まとめ

「第二回カレー展」は残る29日(日)、30日(月)の2日間。
最終日が月曜日だと知らない方も多いようなので
月曜日がお休みの方も足を運ばれてみてください
(※最終日は17時閉場、16時半ラストオーダになります)


2018年カレー展 パート1の前半の記事


2017年 去年の「カレー展」の記事


「カレー展」 公式ページ