白米にぴったりな十二堂えとやの「梅の実ひじき」をいただく

dsc_251620
仕事で太宰府まで行ったので
十二堂えとやの「梅の実ひじき」を購入しました。
太宰府にもお店があるみたいですが、
本店の五条店にお邪魔しています。
場所は西鉄五条駅から降りて目の前にあります。

赤いのぼりが目印


18時に閉店らしくいつも仕事帰りには閉まっていたのですが、
今回は土日の売り出しもあったようで18時過ぎだったのですが開いていました。



要冷蔵だそうで、持ち歩きやお土産用には梅の実わかめも薦められましたが、
一番有名な梅の実ひじきを購入。


■梅の実ひじき (¥630)
包装紙も1種類ではなくて商品によって違うようです。
これは梅の実ひじきなので
よく見ると梅の模様が入っていますね

中身ですが、こんな感じです。

開封すると梅の上品な香りがします。

入っているのは梅の実とひじきとごまでしょうか
梅の実の赤が主張していますね。

ごはんにかけてみました。

ひじきと梅の組み合わせです、美味しいに決まってます。
しっとりしたひじきとたまにカリッとした梅の歯ごたえが入って
面白い食感でした。
白米が何杯でもすすみます

これが冷蔵庫にあったらテンション上がると思います。
おにぎりや豆腐にも合いそうです。
実家用に土産にあげてしまったので手元に無いのですが
もっと買っておけば良かったと後悔しております。

近々太宰府行く予定があるのでその時にでも
再度購入しておこうと思いました。
お店は太宰府と五条駅の本店しかありませんが、
購入自体は博多駅、西鉄天神バスセンター、井筒屋小倉駅売店 などで
売られているようです。
通販も行っているようなので、詳しくはえとやさんのHPからどうぞ

http://www.1210-etoya.com/


■えとや五条本店
福岡県太宰府市五条2-6-31
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:年末年始(日曜日は通常営業中)