梅を撮りに太宰府天満宮&明太子のふくやへ行ってきました

先々週から行けなかった梅を撮りに太宰府へ行ってきました。
残念ながら先週が満開だったようなのですが、
天気も悪かったため、ようやく行く事が出来ました。

ありがたい事に快晴で、気温も高く過ごしやすい一日でした。

DSC00907_R
お久しぶりの風景に思い出してみると
前回行ったのは去年の6/25のため9ヶ月振りでしょうか。
【25日限定】太宰府天満宮裏メニュー!?「よもぎ入り梅ヶ枝餅」を食べに行こう

dsc0091r
参道を歩いてみると覚悟はしていましたが、
合格祈願や観光目的の方が多く訪れています。


途中行列が出来てる店があり、覗いてみると
「味の明太子 ふくや 太宰府店」です。
前回来た時には無かったのですが、
11月にリニューアルを行い、
イートインや試食が出来るように改装されていました。

行列の正体はなんと明太子の試食の列。


並んでみると目に入る炊飯器。
存在感有る黒くて四角の炊飯器は三菱の炭炊釜 NJ-VX183-Kです。

この炊飯器から自分でご飯をよそい、
明太子を乗せて試食出来るようになっています。


明太子を6種類も食べ比べする事が出来ました。


いただきます

ふくやと言えば明太子の味は保証済みですが、
炊きたての白米と明太子の間違いない組み合わせ。
丁度空腹というのもあり最高の味でした。

明太子もですが、米の甘みが衝撃的で思わず高級炊飯器が欲しくなりました。


ふくやで人気の「tubu tube」
こちらもパンとオーブンが用意してあり、試食する事が出来ます。
お土産としても人気があり、
自分もよく実家や親戚に買っていく一つです。
こんなに種類があったんですね。


店舗の手前で明太子の販売、試食を行っていますが
奥の方でイートインが出来るようになっています。

明太子茶漬け(840円)おいしそうですね


さて肝心の梅ですが、残念ながら散り始めていました。


とは言っても所々咲いているので
散歩しながら撮影するのに丁度良かったです。
境内には約200種の梅が植えられているため、
場所を移動すると梅の種類も変わります。


枝垂れ桜ならぬ、枝垂れ梅
一番好きな梅の品種です。

青々とした空が気持ち良かったです


梅の色も淡いピンク、濃いピンク、白と
目に鮮やかでした。


本殿に行くと時期的にか参拝客が沢山
並んでいました。
無事合格して新生活を迎える事が出来るといいですね


太宰府の梅の季節は2月初旬から3月中旬
今回は時期的にズレてしまったため、まずまずな感じでしたが
久しぶりに太宰府に行きたかったのもあったので満喫出来ました。

次回は桜の時期に訪れたいですね

 

 

 

 

 

 

 

3/22からは天神~太宰府の直通列車「旅人」も
運行開始になるため遠方から来た方でも
行きやすくなるのではないでしょうか。

 
三菱 IHジャー炊飯器 炭炊釜 連続大沸騰 一升炊き ピアノブラック NJ-VX183-K
by カエレバ
衝撃だった炊飯器