博多駅「餃子ワゴンDeco」濃厚チーズと完熟トマト麺に〆のリゾット


博多駅で用事を済ませた後、
帰る前に夕飯を取ろうと探索しました。


見つけたのがデイトスで行われている
「冬のあったかメニューフェア」


右上にある「餃子ワゴンDeco」というお店の
「餃子と明太子ごはんのセット」
値段も夜にしては手頃で
軽く食べるのにも良さそうです。


早速向かってみると、
メニューから想像していたものとは
全く違った店舗が見えてきました。


奥にある完熟トマト麺の看板が気になります


店内はカウンター席のみのお店になっていて
入り口には「餃子×ワイン」と書かれた暖簾。
一人でも入りやすそうだったので、
今日の夕飯はこちらで頂く事にしました。


しかし餃子の店なのに
ワインが置かれているのは
不思議な光景です。


注文は、冬のあったかメニューに載っていた
「博多名物炊き餃子と明太子ごはんセット」
…といきたい所ですが


「濃厚チーズと完熟トマト麺」 750円を注文しました!

入り口にある看板のインパクトに負けてしまいました。

運ばれてくる赤い食べ物。
お好みでタバスコかけて下さいと言われるのですが、
思考が追いつきません。


初めて食べるトマト麺に緊張しつつ、

いただきます

ん!?

んんっ!??

意外とさっぱりしています。

麺もラーメンの麺かと思いきや、
カッペリーニを使っているようで
パスタです。

冷製トマトパスタの温かいバージョンだといえば
イメージしやすいかと思います。
タバスコがあるのもようやく理解しました


具はトマトをカットしたものや、
ほうれん草、胸肉が入っていてヘルシーです


最後は「〆のリゾット」(+250円)
これはトマト麺の残ったスープに
チーズを投入して作ってもらえるもので
完全にイタリアンでした。

先程のヘルシーさが一気に失われましたが、
チーズが濃厚でクセになる味です。
スタッフの方はリゾットが食べたくて
トマト麺を頼むんですよ、と言っていたのですが
確かにこれは〆のリゾット含めて完成形です。

トマト麺を注文したら〆のリゾットまで食べてください


トマト麺のインパクトに驚きつつ
スタッフの方がフレンドリーだったので
楽しく食事をする事ができました。
バジルソース餃子とスパークリングワインの組み合わせを
力説されたので
次回こそは餃子を食べに行きたいと思います

ごちそうさまでした!




店名■ 餃子ワゴン Deco (HP)

住所■ 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1 博多デイトス B1F

時間■ 11:00~23:00

電話■ 092-710-6366

休日■ 無休