【博多阪急】豆狸(まめだ)でおいなりさんを頂く

博多での仕事帰りに、夕飯に何にしようかと考えていたのですが

以前美味しいと薦められたお稲荷さんを購入してきました。

博多阪急の地下に入っている『豆狸』です

(まめだぬき)と読むのだと思っていたのですが、(まめだ)なんですね



http://www.hankyu-delica.co.jp/store/mameda/store-mameda-west.html#kyushu

■『豆狸』 博多阪急店

福岡県福岡市博多駅中央街1 博多阪急B1F

営業時間 10:00~21:00

地下はケーキ屋や甘味のお店が多く、おかずのお店が分かりにくいので探すのに時間がかかってしまいました。

あちらこちらから美味しい香りが立ち込めるので

夕飯前にうろつくのは危険なゾーンです

しばらく阪急の地下を探索していると山のようにこんもりしたお稲荷さんの山を見つけました

テイクアウト専門です

どれも美味しそうだったので、悩むよりセットになったいなり詰合せを頼みました

10個入りで1001円。

黒いの以外あまり見分けが付きません

早速頂きましょう。

左上から順に

【わさびいなり・五目いなり・黒豆狸・豆狸いなり】のセットになっています

特に気に入った稲荷は

黒豆狸いなり

一番見た目のインパクトがある稲荷です。

黒砂糖のほんのりした甘みが印象的な味です

名前も可愛いですね

豆狸いなり

豆狸の名物稲荷です。1個 84円

椎茸や胡麻の風味が効いています。

これが弁当に出てきたら間違いなくテンション上がります

 

写真撮るの忘れてしまったのですが、

わさびいなりも鼻を刺激するつーんとした感じがクセになり、

一番大人向けの味でした。お酒に合いそうです。

今回は味比べも兼ねていなりの詰合せを購入しましたが、

特定の味だけ選んで購入しても良さそうです。

個人的に黒豆狸とわさびは絶対入れます

流石にいなりだけだと物寂しいので割引になった惣菜等も一緒に買ってきたのですが。

稲荷が食卓にあるとなんだか豪勢な夕飯になりました。

年配の方のお土産に持っていっても喜ばれるものだと思います

自分自身もこういうものが美味しく感じられるようになると歳を感じてしまいますが

美味しいものが増えるというのは幸せな事ですね。

ご馳走さまでした