茹で上げ10分。コシのある讃岐うどん「志成」の姉妹店『うどん和讃』

大濠公園近くまで来た際に友人が「志成うどん」を食べたいと言うので

行ってみると休み。どうやら土日祝は16時までの営業

すぐ近くに姉妹店の『うどん和讃』があるという案内が貼られていたので、

そちらに行ってみることにしました


場所は中央区大手門。隣には「ステーキハウス 听(ポンド)」があります

こちらも気になる店ですね


『うどん和讃』はこの建物の二階にあります。

看板が無ければ見過ごしてしまいそうです。

ランチタイムが11:30〜17:30と遅くまでやっているのは嬉しいですね

人気店らしく訪れた際は階段上まで並んでました。

並ぶこと20分


ようやく扉に辿り着きました。

待っている間にメニュー表を渡されていたので

注文はスムーズです。


カウンターに案内されたのですが、

後からテーブル席が開いたようで

そちらに案内されました。


カウンターもうどんを茹でている過程が見れるので

悪くない席かと思います。


メニューかけうどんが480円から。

蒸し暑い日だったので、頼んだのは生醤油うどん(480円)に

天ぷらの『志成』(250円)を注文しました。


待つこと10分強

注文を受けてからうどんを茹でるらしく

予想以上に待ちました。時間に余裕がある方向けです

さっそく茹で立てをいただきましょう。


箸で麺を持ち上げるとぐっと重い

讃岐ならではのコシ。固茹でです。

ラーメンで例えるとバリカタだなと思いつつ

コシのあるうどん好きな自分にとっては

もちもちとした美味しい茹で上がりでした。


そしてこちらの天ぷら。『志成』(250円)

これは絶対に頼むべし

ちくわ、かしわ、大葉、半熟玉子の4種類

どれも揚げたてさくさく。

なんと言っても半熟玉子の天ぷらは衝撃的でした


箸で半分に割ると、とろりと黄身が出てきます

これはこれは負けました。完敗です

うどんに合わない訳がありません。

天ぷら自体もハズレがなくどれも美味しく、

友人はちくわを絶賛していました。

肉っ気が足りないのでかしわの存在も大きかったです。

場所柄あまり行かない方面だったのですが、

こちらのうどんはこれを食べるためだけに

大手門へ行っても良いくらいでした。

会計した後帰り際に「大変お待たせしました」と

一声かけてもらったので長い時間待たされていたという気持ちが

いくらか昇華されるようでした。

本店も気になるところです。

ごちそうさまでした!

店名■ うどん和讃

住所■ 福岡県福岡市中央区大手門3-7-9-1 We大濠公園 2F

時間■ 11:00~23:00

ランチ(11:30〜17:30)

電話■ 092-406-8030

休日■ 月曜日(祝日の際は営業、翌火曜日休み)


by カエレバ
 
うどんが食べたくなる映画

2 件のコメント

  • うどんに40分は待たされました。メニューによって時間が違うのはわかりますが、後にきたお客のところに集中してくるなど手配に問題がありそうです。あまりに待っていたので味もわかりませんでした。周囲のお客も怒っていたようです。讃岐の味はよく知っていますし平等に言うと美味しいとおもいますのでよけいに残念です。

    • 40分とは待ちましたね
      自分も10分強とは書いていますが20分かかっていたかとは思います。
      出来たばかりの店舗なのでまだうまく機能していないのかもしれませんね
      美味しい店なのですが、やはり又並ぶのかと思うと躊躇してしまいます。
      コメントありがとうございました