警固の素朴な無添加スコーン専門店【鵜来島】

赤坂に行く途中にスコーン屋を発見しました。


割と通りがかりに店を見つけて入る事は多いのですが

スコーンとでかでかと書いてある外観。

どちらかと言うと和菓子屋風の雰囲気だったのもあり

二度見してしまいました。


近づいてみると「スコーン専門店」と間違いなく書かれています。


コーヒーや紅茶をよく飲むため

スコーン自体には興味はあるのですが、

何処となく入りづらい雰囲気に扉を開けるか考えてしまいました。


おずおずお邪魔しますと入ってみると

物腰柔らかな店主が迎えてくれます。

スコーンはショーケースに並べられていて、どれが良いか注文する形式です。

値段はプレーンが150円〜で一番高いもので190円

面白い形ですね、と聞くと

「うちのスコーンはベーキングパウダーなどを使っていないので

こういう形なんです。

見た目よりも食べ応えがあるかと思います」

と言われました。

少しお話させていただいたのですが、

昔は別の場所にあり5年前からこちらに移転してきたとのこと。

そしてこの印象的な店の看板ですが、

昔自転車屋だったらしく自転車マークが残っているそうです。


初めてなのでどれがお勧めですか?と質問すると

「一番売れているのはしおですが、

初めてならプレーンを食べていただきたいです」とのこと。

それならばとプレーン、しおを1個ずつ

それに食感が違うタイプのをという事でオレンジを1個頂きました。

どれも200円しないものだったので思わずお安いですね、と言うと

「小さいので高いと言われる事が多いんですよ」と苦笑されてしまいました。

確かに今風のゴツゴツした大きなスコーンではないため

そう言われるのかもしれません


購入したスコーンは名前のシールが貼られているので

間違わずに済みます。

しおとプレーンは見た目が一緒なのでありがたいです。

食べ方のフライヤーも入っていたので

保存方法なども分かりやすかったです。


軽くオーブンで温めてコーヒーといただきます。

見た目がシンプルなので軽い感じかと思いきや

食べてみるとしっとり重く、

食べ応えのあるスコーンになっていました。

店主から二度も見た目より食べ応えがあるので

3個一気に食べない方がいいですよと言われたので

2個に止めておいたのですが、

確かに小ぶりの割には腹持ちが良かったです。

派手さは無いですが素朴で美味しいスコーンでした。

コーヒーのお供に又買いに行きたいです。


ごちそうさまでした!





店名■ 鵜来島 (HP)

住所■ 福岡市中央区警固1丁目2-7 薬院二丁目バス停前

時間■ 092‐722‐0927

電話■ 11:00~19:00

休日■ 月曜日






by カエレバ