【博多駅】500 TYPE EVA Cafeの真っ黒な使徒カレー

以前レビューして行けず仕舞いだった

『500 TYPE EVA Cafe』へ行ってきました。

(以前の記事はこちら

初号機に会える「EVANGELION STORE HAKATA Sta.」行ってきました

残念ながら記事として上げていた

期間限定のエヴァンゲリオンショップは終了しています

博多駅筑紫口の新幹線入り口


博多駅から筑紫口を見上げるとエヴァ新幹線の路線図が目に入ります。

いつも博多口から入るため気付きませんでした


階段にもEVA SHOPとEVA CAFEの案内があります

ここから上がって左手が「500 TYPE EVA SHOP」です


こちらには土産に良さそうな限定のお菓子や文具品が売ってありました。

肝心のEVA CAFEは新幹線の改札口の中にあるため

解せない気持ちで140円の入場券を購入して入ります


入場券は2時間まで有効です。

活動限界2時間!


改札入ってすぐ見えてくる本屋にもエヴァの名場面が飾られています


本屋の斜め向かいにカフェを発見しました


こちらは後ろから

この場所は元々「カフェエスタシオン」というカフェで

エヴァメニューはコラボの扱いのようでした。

そのためコラボ以外のメニューも注文することが出来ます


正面には500 TYPE EVAの模型が飾られています


どこかで見たことがある初号機が…

終了した期間限定ショップから移動してきたのでしょうか。

折角なので写真が撮れるようにと初号機の近くに座ったのですが

この場所だと店の外から初号機の写真を撮る旅行者が多いため

落ち着きませんでした。

500TYPE EVA Cafe限定オリジナルメニュー


EVA Cafeのオリジナルメニューはこちら

コラボなだけあって値段は高めに設定してあります。


そしてこちらがメインで頼むであろう

500TYPE EVAカレー通称「使徒カレー」です。

税込1200円


飲み物は500TYPE EVA サイダー(600円)

コースターはオリジナルの物で貰うことが出来ます


紙ナプキンも専用のロゴ入りです


では早速いただきましょう。

皿もEVA仕様なのが憎いですね

黒いカレーに驚きつつも口に入れると味は普通のカレーです。

黒いのは有明産の海苔を使っているためで、

ゆず胡椒が入っているため少し辛く感じました。

美味しいので又食べたいと思うのですが

値段を考えると微妙なところです


こちらのカレーはテイクアウトも行っているので

急ぎの場合は新幹線で食べるのも良さそうですね


ドリンクにはエヴァカラーの紫と緑色のゼリーが入っています

色合いが綺麗ですが紫というよりは赤のゼリーに見えますね。

コップにも「500 TYPE EVA」のイラストが入っています

更にデザートも追加するか悩みましたが

パンケーキとトーストは味が想像できるので止めておきました。

次回行く機会があればスイーツセットを頼みたいと思います


会計の際、スタッフの方の制服がエヴァ仕様だったため

撮らせていただきました。

名札もエヴァ仕様なので実際行かれた方はチェックされてみてください。

「500 TYPE EVA Cafe」は2017年の3月末(予定)のコラボになります。

1年以上ありますがお早めに


新幹線も乗りたいので今年中に機会を作りたいと思います

ごちそさまでした!

■「500 TYPE EVA Cafe」
■新幹線 博多駅改札内「カフェ・エスタシオン博多」内
■7:00~21:00
■営業期間:平成27年11月7日から平成29年3月(予定)


「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」始動! 博多駅に「500 TYPE EVA Cafe」「500 TYPE EVA SHOP」を開設します:JR西日本


 
ナノブロック エヴァンゲリオン 初号機 NBH_118
by カエレバ