『速熱暖房』山善のセラミックヒーター【DF-J121】が寒い朝に便利

 


年末になり雪が降ったりと寒い日が続いています。

この寒さ何とかしなければいけません
エアコンはあるのですが、
特有の頭がぼーっとなる感じが苦手なので
去年購入していた
山善(YAMAZEN) セラミックヒーター【DF-J121】
出してきました。

去年ヤマダ電機の年始セールで購入したものです。
あまりに便利だったので調べてみると
Amazonでもセラミックヒーター1位の商品でした。

スイッチ入れて30秒で即暖

スイッチを入れて30秒程で温風が出てきています。
自分の場合朝起きて家を出るまで
部屋に居るのは1時間程度。
そのためエアコンで部屋全体が暖まるよりは、
顔を洗っている間に温風が出てきている
この【DF-J121】の方が便利に使えています。
逆を言うとヒーターの前が一番暖かいので
ヒーターから離れられません。

小さくコンパクト

サイズも小さく邪魔にならないのも
ポイントが高い点です。
幅26.5×奥行13×高さ38.5cm
本体重量:2.5kg

数値だと分かりにくいですが、
女性でも持ち運びが出来るサイズになっています。

レビューを見ると
トイレや風呂の脱衣所に置く方が多いのも納得です。
小さな部屋で定位置から動かないのであれば、
これ1台で暖かく過ごせます。
私もパソコン作業の時はこれを横に置いて付けっぱなしです。


本体重量2.5kgなので邪魔になったり、
掃除の時にも簡単に移動出来ます。
裏に掴む部分があるので片手で楽々動かせます。

2段階調節のシンプルな操作性


スイッチはダイヤル式で切・大・小と3つしかありません。
大が1200W、小が600W
朝だと冷えるので大にしていますが、
夜は小でも暖かいです。


裏には転倒した時の自動電源OFF機能が付いています。
もしもの時にも安心ですね


硬くて気付かなかったのですが、
吹出口を上下動かせるようになっていました。
足元を暖めたいならそれで良いのですが、
身体まで温風が届かないため、
格好悪いですが、普段は購入した箱に乗せて使っています。

高めの電気代

パソコンデスクに居る間は
これをメインに使っていました。
ふと電気代が気になり調べてみると

強を一時間使う事で
電気代目安(1時間あたり)
約27円/h(50HZ)・約24円/h(60HZ)かかっているようです。
これは結構な金額です。
ドライヤー並に電気代がかかっています。

速熱というのは便利で短時間で使うのありですが、
一日部屋に居る場合はエアコンの方が安いので
使い分けが大事です。

電気代を調べてから小で使うか、
エアコンに切り替えるようにしました。

まとめ

【DF-J121】についてまとめてみると

【良い点】
・30秒で温まる
・コンパクト
・安い

【悪い点】
・電気代がかかる
・体まで温風が届かない
・狭い範囲しか暖まらない

こんな所でしょうか。

個人的には電気毛布も考えたのですが、
コーヒーを注ぎに行ったり、お湯を沸かしたり
部屋をうろうろする自分には
毛布を巻くよりヒーターの方が向いていました。


評判良いので布団用に1枚欲しい電気毛布。
もう少し寒くなれば検討してみます。
何故セラミックヒーターなのかと言うと
一昨年までは電気ストーブを使っていたのですが、
ストーブと体が近付ぎて低音火傷になりました。
それ程酷いものでなかったのですが、
夏まで跡が消えなかったので
それ以来電気ストーブは使うのを控えています。
その点温風だけなのでセラミックヒーターは安心して
使う事が出来ます。

セラミックヒーター気になってる方も多いようなので、
参考にして頂けたら幸いです
山善(YAMAZEN) セラミックヒーター(1200W/600W 2段階切替) ホワイト DF-J121(W)
by カエレバ
なかぎし 掛け敷き毛布 188×130cm NA-013K

by カエレバ