【熊本】四川料理「黄龍」( 旧:秀峰 )の中華料理ランチ


週末熊本に帰ったので、
日曜日にランチに行ってきました。
北区麻生田にある中華料理の「秀峰」へ


名前が変わったらしく
「秀峰」→「黄龍」になっています。
検索しても出てこなかったので、
間違えたのかと驚きつつ入店しました。


入り口には開店祝いの花。
どうやら先週名前が変わったばかりのようです。
内装は以前訪れた時と
あまり変わってないように感じました


テーブル席と座敷があり、
座敷ならすぐ通せますということだったので
座席でお願いしました。
名前は変わりましたが、
前の店の時と変わらず昼時はお客さんが多かったです。

1,800円ランチ

注文したのは1800円のコースランチ。
他にも1,500円、1,000円のランチもあり、
品数や内容が違います。

1,800円のランチは8品のコースになり
大皿に3人前盛られて出てきました


最初に出てきたのは
「鮮魚刺身と野菜のゴマソースかけ」


「脱皮蟹の甘酢ソースかけ」
これは1人1皿ずつ。
蟹ですが丸ごとバリバリ食べれます


「紋甲イカの塩味炒め」


「酢豚」


「海老のチリソース煮」

前の店の時の人気メニューです


おかゆと本日のスープ。

ご飯物は(炒飯・おかゆ・中華ちまき)の
3種類から選ぶことができます。

個人的には薬味がついてくるおかゆがおすすめです。


デザートは杏仁豆腐か、マンゴープリン。
飲み物はソフトドリンクかコーヒーの中から
選ぶことができました。

感想


最初名前が変わり驚きましたが、
味も内容も変わらず美味しくいただきました。
1,800円のコースはかなりボリュームがあるので
少食の方は1,000円のコースをおすすめします


帰り際いないと思っていた
マスコットキャラの亀が健在だったので、
ホッとしました。

ごちそうさまでした!




店名■ 中国料理 黄龍

住所■ 熊本県熊本市東区戸島西2丁目6−120

時間■ 11:00~15:00/17:30~21:30

電話■ 096-369-0200

休日■