【天草】イルカウォッチングに行ってきました

イルカウォッチングに行こう

先日の連休に天草へ一泊旅行へ行ってきました。
メインはイルカウォッチング(クルージング)です。
天草はイルカが1年中通して見れる事で有名だったので
一度は見てみたいと思っていました。

イルカの見れる場所

イルカは通詞島周辺に居るらしく、
50頭~100頭以上の群れを見る事が出来ます
ここの漁師は魚を獲る漁より、ウニ、アワビの素潜り漁が中心だったため
イルカが生息している要因になったようです。

今回「株式会社シークルーズ」という所で申し込みました

 
 

 

 

 

 

 

株式会社シークルーズ

大人4500円(ネット割引だと4000円)
宿泊して次の日、車で乗り場に向かいます。


青いカラーリングが目立つ事務所
ここで予約の確認、出発まで待つ事になります。


イルカクルージングの時間は1日に3回
午前中の方が宿泊客メインなので比較的少ないようです。
私は10時の回に参加したので駐車場は空いていましたが、
お昼過ぎには日帰りの方や、バスツアーのバスが頻繁に出入りしていました。


乗った船はこちら


定員75名も乗れる大きなクルーザーになります
別にくまモンのクルーザーもあるようです


最初に救命胴衣を渡されて乗船します


船自体が立派な作りでトイレや冷房が付いた部屋がありました。
往復約2時間も船にいるため、
じめじめした暑さに冷房がありがたかったです


イルカの見れる場所に近づくと
ガイドの方からアナウンスされるので
甲板に出てみます。


出てすぐ、イルカより他のクルージング船の多さに驚きました
丁度連休だからかもしれませんが、
同じタイプのクルーザーから漁船まで凄い数です。


イルカを探してみると、いました。
ミナミハンドウイルカという2~3mの大きさのものです


見つけたと思っても、すぐ潜ってしまい
中々シャッターチャンスが巡ってきません。


背びれがサメのようですね。
ある程度ポイントを移動して終了になります。
水族館ではなく野生のイルカを見れるのは
大変貴重でした。

 

感想

往復2時間の船のクルージングは最初億劫でしたが、
行ってみて面白い経験でした。
4000円は割高だと思いつつも
他の船と比べてみると、トイレ、冷房付というので
適正価格なのかもしれません。

とにかく値段が安い方がいいという方は、
漁船タイプを出している業者もありますので
そちらで申し込むのもありだと思います(2000円~あります)
漁船タイプはイルカをもっと近くで見れるという利点があるようです。

ホテル付のパック等もありますので、
宿泊して、温泉、天草の海産物を楽しみ
次の日イルカクルージングに行くのが王道のようです。

まだまだ8月に入ったばかり。
夏休みイルカを見に天草へ行かれてはいかかでしょうか
今回こちらに宿泊しました

 
by カエレバ