【熊本】黒川温泉へ行ったら訪れる食べ歩きスポット

1月の連休に黒川温泉へ宿泊してきました。

今回は夕飯前に訪れたオススメしたい食べ歩きスポットを紹介します

とうふ吉祥の団子


豆腐とこんにゃくで有名な「吉祥」ですが、

その隣に団子やコーヒーを購入出来る店が出ています。

団子ものり巻き、みたらし、白きなこ、

草きなこ、草あん、白あんと6種類もありました


白きなこと白あんを注文

囲炉裏があるため、そちらで頂きます。


暖かな囲炉裏で食べると

不思議と団子が美味しく感じられます。

昔づくりもち焼せんべい寺子屋本舗黒川店


ここはチェーン店なので湯布院や大宰府、

観光地で見かけるせんべい屋になっています。

ここで購入したのは串ぬれおかきになります。


湯布院喜多家謹製柚子こしょうマヨネーズがかかって230円。

食べるとおかきにかかった醤油とマヨネーズが合わさって

おかきというよりは、まるで焼き鳥のようでした

 

パティスリー麓


温泉街のど真ん中に位置する洋菓子店になります。

常に人が並んでいる大人気店です。

食べ歩きにはシュークリームかアップルパイが人気ですが、

今回はアップルパイにしました


ボリュームもあるので

食べ歩きには少し大き目のサイズです

 

いこい旅館の温泉卵


黒川温泉に来たら毎回寄ってる、いこい旅館。

こちらは正直教えたくない場所なんですが

温泉卵が50円で頂けます


セルフで塩と持ち帰り用の袋が置いてあります


ここの良い所は、

旅館前の足湯か囲炉裏で食べる事が出来る点です


足湯最近出来たみたいで入りたかったのですが、

旅館にタオルを置いてきたので囲炉裏で頂きました。


この囲炉裏を囲むというシチュエーションのためだけでも、

50円は安いのではないでしょうか。

ちなみにいこい旅館ですが、温泉も素晴らしいので

立ち寄り湯としてもオススメです。

水深1.5mある立ち湯は一度入ったら忘れられません

 

いかがでしょうか。

黒川温泉自体は小さな温泉地なので

店自体は1時間もあれば周れてしまいます。

行かれる予定の方は

参考にして頂けたら幸いです


コカ・コーラの自販機が茶色だったので思わず撮ってしまいました


訪れるのは2年振りだったのですが、

散歩してみると色々な発見があり楽しかったです。