【Nespresso】2016年春の新味はグラン・クリュ2種類【3/1~】


ネスプレッソの新作があるかとネスプレッソブティックに寄った所

新作の紹介があっていたのでリーフレットを貰ってきました。

前回がフレーバー3種類でしたが、今回の新作はシングルオリジン2種類となっています

前回の限定カプセルの内容はこちら

(【Nespresso】2015年冬の新味はフレーバー3種類【11/17~】)

 

『UMUTIMA(ウムティマ)』と『TANIMU(タニム)』


毎回舌を噛みそうな名前のカプセル名ですが

今回出るのは『UMUTIMA(ウムティマ)』『TANIMU(タニム)』の2種類

どちらも10カプセル入りで税込み940円。


カプセルのデザインも花柄のような幾何学模様になっています


緑のカプセルが正式名『ウルティマ ワ レイク ギブ』

生豆生産国:ルワンダ

ジューシーなフルーツのような香り


赤紫のカプセルが正式名『タニム デ チアパス』

生豆生産国:メキシコ

ナッツやパンのような香り


海外版のサイトから見てみると既に発売されていて

ウムティマは味わいの強さが6

タニムは7となっています。



紹介ムービーが生産国や味の雰囲気が伝わり、

手のかかっている内容なので是非見て頂きたいです

 

 


まだ前回の分を飲み切ってないのですが、

限定カプセルは早いと一ヶ月前後で売り切れる可能性が高いので

気になる方は早めに購入しに行くのをオススメします。