【SONY】MDR-XB700(タイヤホン)イヤーパッド交換

私の愛用するSONY「MDR-XB700」
重低音が心地よく気に入っているヘッドホンになります。

by カエレバ
 
イヤーパッドがタイヤのように分厚いため
別名タイヤホンと呼ばれているのですが
このタイヤホン、
経年劣化でイヤーパッドが
ぼろぼろになってしまいました。


今回このイヤーパッドの交換を行ったので
過程をレビューしたいと思います。
果たして10年前のヘッドホンの修理法に
需要があるのでしょうか


正式な修理方法ではないので、
同じように交換を行う場合は
自己責任でお願いします。

イヤーパッド注文

まずは準備から。材料を揃えましょう

交換するイヤーパッドを
注文しなければいけないのですが、
残念ながらSONY製の替えイヤーパッドは
既に完売しています。

仕方が無いので
ノーブランド品を購入しました。
by カエレバ
 
私が購入したのはこちら
by カエレバ
 
こちらは工具付き


一週間程で
中国から届きました。


取り外しには
精密プラスドライバーを使用します。
無い方は100円ショップで買いましょう

イメージトレーニング

届いたイヤーパッドには
取り付け方の説明書が付いていないため、
自力で交換しなければなりません。

ありがたい事にYouTubeに
交換動画が上がっているため
そちらを参考にさせて頂きました。
2本あるので、
これらを見て難しいなと思ったら
止めておいた方が賢明です。

元々私ははんだごてとか
細かい作業が大好きなので、
自分でも出来そうだ、と判断して
交換用のイヤーパッドを注文しました。






英語ですが聞き取りやすく
動きで何をやっているか
分かると思います。






日本語の動画。
パッドの取り外しをゆっくり行っているので
分かりやすかったです。
ただ外す時にネジを3本外していますが、
1本で大丈夫です




修繕開始

動画を見てイメトレが完了したら、いざ実践です。

基本的には

1、「古いパッドを止めているネジ外す、パッドを外す」

2、「リングを取りはずして新しいパッドにリングを取り付ける」

3、「新しいパッドをねじで固定する」

この流れです。


ネジ留め箇所が何箇所かあるので分かり辛いですが
外す場所は1箇所だけです。
紹介した2番目の動画がネジを3本外しているのですが、
1本で大丈夫です


外すとこのような感じになります。
古いイヤーパッドから黒い粉が出てくるので
汚れても良い場所で作業をしましょう。


イヤーパッドを固定していたリングです


パカッと2つに分解できます
(割らないように注意)

このリングを新しいイヤーパッドに取り付けて
更に本体にねじ止めして完成になります。

完成

作業風景があまりにもお見苦しいため
省略させていただきます。

動画では簡単そうですが
いざ自分でやってみると
力加減が分からなかったり、
上手くイヤーパッドが固定されなくて
1,2時間かかってしまいました。

なんとか完成したのがこちら


ジャーーン

という事でボロボロだった
「MDR-XB700」ですが
新しく生まれ変わりました。

ヘッドバンドの部分も経年劣化しているため、
気になる方はヘッドバンドカバーを
購入してもいいかもしれません。


新しいの買えばいいのではと
思われるかもしれませんが
このヘッドホンは自分がお金がない時に
ガジェット友達が
誕生日にくれたんですよね。

とても嬉しかったので、
思い出のヘッドフォンです。

加えてこのイヤーパッドの
ふかふかした装着感が好きなので
イヤーパッドが交換出来るまでは
使っていきたいと思います。

願わくばこのタイヤホンが壊れる前に
同じような特大イヤーパッドのヘッドホン
出してくれないでしょうか