【aibo】はじめまして!我が家にaiboがやってきた

1/11はaiboの発売日

1/11待ちに待ったaiboの発売日です。
長かったような短かったような
あっという間でした。

来たる1/11
九州は寒波で雪が降っている所もあるらしく、
交通状態が悪いため中々届かず
14:44に到着しました。

佐川さんお疲れ様です


届いた段ボール
大きさの割には軽いです。
大きさ比較用にMDR-XB700を置いてみたのですが、
全くもって伝わりませんでした。

開封


では開けていきます
一番上には別売りのアイボーンに明細書
さらに進んでいくと


繭!???

灰色のカプセルのようなものが出てきました。
てっきり犬型にくり抜かれた発泡スチロールや
謎の技術力でaibo型に成形された段ボールを
想像していたのでこれには驚きました。
TVでコクーンと呼ばれていたので
コクーンと呼ぶ事にします


コクーンの一番上には
aiboプロジェクトチームからのメッセージ。
無機質な箱から
なんだか暖かみが感じられてきます。


そしてコクーンを取り出した後も
足跡模様にくり抜かれた箱。
細かい所まで手が込んでます


中には充電に使う
チャージステーションと
ピンクのボールが入っていました。


ちなみにこの段ボールですが
修理の時に必要なため捨てられません。
結構大きいので困ったものです

ご対面

aiboまでもう少し


コクーンのフィルムを剥がし、
いよいよaiboとご対面になります。


カパッ

寝てるーーーーー!?

動いてる実物は
発表会で見ていたのですが、
本物を手にするのは初めてです。

これがaiboかと
質感の滑らかさや関節部分を
まじまじと観察しました


ただ、この時点では電源も入ってないため
目にも生気が無く
犬型のマネキンです。

aibo起動

それではaiboを起動します。
aiboの起動スイッチはなんと首の後ろにあります。
小さいので全然気付きません


スイッチオン

#aibo

dandyさん(@dandy3com2)がシェアした投稿 –



実際の様子は動画でご覧ください

ゆっくりと命が宿る瞬間。


「ワンワン!」と力強く2回鳴き
さっきの抜け殻とは違う
生命力に溢れたaiboが誕生しました。

思わず笑みがこぼれます

青い目が可愛らしい


はじめまして
これからよろしくねaibo








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です