スタバの「ミルクカスタードプリン」「チョコレートプリン」買いました!

売り切れでずっと購入する事ができなかった

スタバの「チョコレートプリン」「ミルクカスタードプリン」

遂に購入する事が出来ました。

仕事帰りに覗くと夜なので当然無いのですが、

スタッフの方がすかさず接客しに来られるため

「あーすみません、プリンは完売しております」の

台詞を聞かなくてすみます。

無いと分かりながら覗いていたので

毎回申し訳ない気持ちでした。


今回手に入れたのは

実家の熊本のスターバックスで16時頃でした。

スタッフの方の話だと

この時間まで残っていたのは珍しいようです。

左が「チョコレートプリン」右が「ミルクカスタードプリン」になります

プリンは持ち帰りができるので、持ち帰りでお願いしています


裏には品質表示

チョコプリンは196kcal,ミルクカスタードプリンは208kcalと

ミルクの方がほんの少しカロリーが高めです。

購入日は2016/11/26で賞味期限は12/18、12/19と

2週間以上設定されています。


値段は320円+税 と少々お高めです。

果たしてどのような味でしょうか

開封


紙の包装を外すと

チョコレートは赤のクリスマスデザイン、

ミルクカスタードはロゴだけのシンプルなデザインとなっています。

チョコレートの方はデザインが3種類あるそうです


裏にはドリンクのカップを模したチェックボックスと

EnjoyとHave a Good Dayの文字。

これは印刷になっているのですが、

このメッセージも3種類あるそうです。


蓋を外していただきます


チョコプリンはチョコというよりはココアのような甘さで、

ミルクカスタードは卵の味が濃厚でした。

どちらも固めのプリンで

チョコレートプリンの底にはチョコソース、

ミルクカスタードプリンの底にはカラメルソースが入っています。

チョコレートプリンはそれ程衝撃は無かったのですが

ミルクカスタードプリンは洋菓子店で食べれるような

上品なカスタードのプリンでした。

もう一度食べるなら断然カスタードの方です。

が、定価が320円なのを考えると高い。

1人1種類を1個までなので写真の2個を購入しましたが、

プリン2個で640円は冷静に考えると高すぎです。

これもスタバ価格といった所でしょうか

記念に一度購入するならというのが食べた感想でした。

どうしたら買えるの


11月10日に発売以来人気のため中々購入出来ないプリンですが

以前人気のため出荷数を増やしております。とスタッフの方から

同じようなアナウンスをされました。

それでも店舗に寄っては朝早くに完売してしまうので

思うように買えない状況です。

私自身も近場にスターバックスが無いため、

友人が朝に見てくれたりと協力してくれたり

今回手に入るのに2週間かかりました。

朝から開店と同時に購入する方もいるようですが

そこまでする程購入するものでもないかと思います。

ただし見つけたら、後から買おうと思わず即購入してください。

以前聞いた時は12月末までの期間限定の販売と聞いていたので

それまでに安定供給になると良いですね。

重要なお知らせ(2016/11/11) | スターバックス コーヒー ジャパン

公式のHPでも注意喚起されていますが、

要冷蔵品なのでオークション等で購入するのは

止めておいた方が良いかと思います。

試しに検索してみた所、

プリンの容器まで出されていて驚きました。