日本酒定期便『saketaku』の美味しい日本酒レポート2


10/1は日本酒の日。
1日遅れてしまいましたが、
日本酒という事で日本酒の定期便「saketaku」
レポート第二弾をお送りします

「saketaku」というのは
毎月2本、日本酒が送られてくるという
日本酒の定期便のサービスになります。

前回の記事はこちら

8月に届いたものですが、
前回と違いこの月はクール便で到着。
夏だから冷やおろしでしょうか。

どんな日本酒が入っているか
箱を開ける瞬間が一番わくわくします


今回届いた日本酒はこちら

・KAKEYA

・久美の浦 特別本醸造


島根と京都の日本酒なので
どちらも初めて見る日本酒でした。
KAKEYAはワインのようなラベルでオシャレですね
日本酒応援団という所が
企画されている日本酒のようです。


今月のおつまみは「子持ちししゃも油漬け」
saketakuさんのこの絶妙なチョイス。
日本酒も白米も止まらないやつですね


一緒に入っている、
日本酒の情報誌「D」は
今月は1枚の大きなポスターのような形状に
なっていました。
日本酒の雑学に詳しくなれるので
毎月楽しみにしています


日本酒が今抱えている現状について
書かれていたのですが、
ここまで深刻だとは思いませんでした。
飲み手と造り手がマッチングしないという問題点を
saketakuが解決しているのかと思うと
応援したくなりますね。

saketaku会

前回友人たちとsaketaku会と称した
日本酒の飲み比べ会をしたのですが、
今回も第二回を開催しました。

友人に酒飲みが多いので
saketaku便をとても楽しみにしていたようです。
(本当は1人でこっそり飲む予定が
せっつかれてしまいました)


この日用意されたのはsaketaku便の2本と
友人が持ってきた日本酒。
流石に全部は飲めないので、
saketakuさんのを中心に飲み比べしました。
こう並べてみると、
色んなデザインのラベルがあり壮観ですね

KAKEYA


まずは
「KAKEYA 2017純米 無濾過生原酒」

ワインのようなラベルからは
味が想像できなかったのですが
辛口ですっきりした口当たりになります。
日本酒のイメージががらりと変わる味でした。
個人的にラベルや名前が女性受けしそうなので
プレゼントにも良さそうです

久美の浦 特別本醸造


「久美の浦 特別本造酒」
京都「熊野酒造」の純米大吟醸
香りは甘く、日本酒らしいまろやかで
飲んだ後の苦味が余韻として心地良い日本酒でした

前回は同じ蔵元の日本酒2本が送られてきたのですが
今回は蔵元も味わいも全く違うもので面白かったです。


相性の良い料理に
ガーリック唐揚げとあったのですが
偶然にも唐揚げの盛り合わせを用意していたので
日本酒とのペアリングも
最高の状態でいただく事ができました。

それにしてもsaketaku会満喫しすぎです


おつまみに頂いた
オイルサーディンのししゃも。
軽く温めていただいたのですが
日本酒とよく合いました。
焼いてもよかったかもしれません

調べてみると別の缶詰めもあるようなので
他の缶詰めも注文したくなりました

感想

毎月自宅に日本酒が送られてくる
「saketaku便」
2回目でしたが届く楽しみ、開ける楽しみ、
飲んで食べる楽しみと
何段階にも楽しみが続きます。
1人で飲んでもよし、
恋人、友人と飲んでもよし
色んな楽しみ方があるので
自分にあった楽しみ方を探されてみてください





saketaku公式Twitterアカウントをフォローしたり、
Twitterで#saketakuで検索すると
他の方が届いた日本酒が見れます。
(※内容が同じ方もいれば、違う方もいます)

東京ではsaketaku主催の日本酒のイベントも
行われているようなので
いつか参加したいと思います