2017「文具女子博」へ行ってきました!感想レポート

週末に東京へ行ってきたのですが、
友人に誘われて文房具イベント「文具女子博」へ行ってきました。
会場が羽田空港から近いので帰るついでにと
軽い気持ちで了承したのですが
文房具人気を舐めていました。
大盛況のイベントでした。

今回はそんな
「女子文具博」の様子をレポートしています



イベント公式ページはこちら。


開催日時は2017年12月15〜17日
場所は東京流通センター

写真は帰りに撮影したものですが、
午前中は入場するための行列が
駅から入り口までずらっと出来ていました。


入り口には「文具女子博」のポスター
ちなみに女子博とありますが、
女子限定ではないので男子も入れます。


入場料は500円

入り口で透明の袋を渡されるので
購入したい文具を入れて
最後に会計になります。


中に入って驚いたのが物凄いお客さんの数。
写真の通り芋洗い状態だったので
移動するのも一苦労でした。

いくつか気になったブースの写真を
撮らせて頂いたので紹介します


まずは文房具と言えば「LOFT」


「DULTON」のカラフルな壁時計・置き時計


「マルモ印刷」のリアルフェイク折り紙


「サクラクレパス」の
陶磁用・ガラスマーカー「セラムグラス」


おなじみ「マルマン」のスケッチブック


ツバメノート柄のトートバック


個人的に面白いと思った
「レフ板がついたリングノート」


いつでも何処でも
インスタ映えが狙えます


大きな消しゴムかと思いきや
消しゴムのデザインの
トランクケース。
旅行中も目立ちたい方にぴったりです


こちらも消しゴム…と思いきや
なんと美白コスメになります。
消しゴムメーカーが出している化粧品
美白効果が期待できそうです


製図ペンで有名な「ステッドラー」のカラーペン


「サクラクレパス」の色をイメージした腕時計。
1本4600円とお手頃な値段です。
12本セットの限定BOXは5万9000円。
箱もクレパスのデザインなので、
観賞用になりそうです


雑誌「OZmagazine」のよりみちノート
トラベラーズノートのブログで紹介されていたので
気になっていました。
(オズマガジン30周年記念「よりみちノート」発売)
人気なのか購入している人多かったです


こちらはカラーインクを調合して
オリジナルのカラーペンを作るというコーナー。
実験みたいで楽しそうですね


ブラックボードに絵が描ける「チョークパステル」


ボールペンに名前入れてもらえるブースもありました


折れるポリエステルフィルムの折り紙「オリエステル」
ポリエステルならではの透明な鶴が折れます


エヴァンゲリオンやシン・ゴジラ模様の
「オリエステル」もありました。
コラボ品のためゴジラ・ストアや
エヴァンゲリオンストアでしか購入出来ない限定品です。
これは女子より男子受けしそうですね


素材、フォントマニアにはたまらない
「紙神経衰弱」に「フォントかるた」
twitterやネットでも話題だったのもあり
大人気なブースでした

紙の神経衰弱、何が違うのか全く分かりません


クラウドファンディングを達成した
日めくり付箋カレンダー「himekuri」


めくった後の付箋も手帳に貼ったりと楽しめる
アイディアものの付箋です。
イラスト付きのものは売り切れていて
白黒かカラーカレンダーしか残っていませんでした。


目にも鮮やかなアラビックヤマト
特大サイズ一生使いきれなさそうです


スリムな縦型ノート「Nocci」
細長いメモ帳なのでポケットに入れたり、
携帯するのに良さそうです。


最後に「文具女子博」を記念したオリジナルグッズ
ロゴが入っていたので
記念にメモ帳を購入しました。

会計について


会計は行列が会場を1周並んでいたので
約30分程かかりました。
正直あまり並びたくなくて
買い物するか悩んだ程です。
(最大1時間レジ待ちもあったそうです)

購入自体はレジ台数も多く、
現金列とクレジットカード列に分かれていたので
スムーズに終わりました。
最後に「文具女子博」ロゴの入った袋に入れてもらい出口へ移動します。
再入場は出来ないのでご注意ください

購入品


購入したのはこちら。
そのまま飛行機で帰る予定だったので
嵩張らないメモ帳を購入。

細長い「Nocci」というメモ帳と
文具女子博のロゴが入ったメモ帳になります

感想

文具の祭典「文具女子博」文房具が好きな方には
大変楽しいイベントだったかと思います。

イベント名に「女子」と付いているだけあり
機能性重視のシンプルなものではなく、
色使いやデザインをより重視した楽しい文具が多く
見るだけでも楽しいイベントでした。

東京のイベントなので
次回も行けるか分かりませんが
多種多様な文房具を一度に見れるイベントなので
面白かったです。

大盛況だったので
次回は更に広い会場だと嬉しいですね