温泉付き「アパホテル&リゾート東京ベイ幕張」はやっぱり最高です


先日、幕張に行ったので
再び参りました「アパホテル&リゾート東京ベイ幕張」


丁度泊まる日程が大きなイベントの前だったらしく
一ヶ月前だと予約が埋まっていたのですが、
飛行機だけ先に確保して
毎日チェックしていたら空いてる部屋が出ていたので
すかさず予約しました。

2泊したのですが、
土曜と日曜の宿泊費が約5倍違うのには
理不尽さを感じましたが
泊まりたかったので仕方ありません



去年の訪れた時の記事はこちら。
前回チェックインに時間がかかったので
早めに待機していたものの
機械が導入されていたので
スムーズに行う事が出来ました。

公式HPからもチェックイン混雑予想があるので
宿泊予定の方は一度確認しておくのをお勧めします

【公式】アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉


予約したのは
「禁煙室 シングルユース【部屋タイプはホテルおまかせ】」プラン

お任せでしたが案内された部屋は
去年と同じイーストウィング館。
違ったのは去年はツインで、
今年はダブルという点ですね。


二羽並んだ千羽鶴
シングルユースなのに申し訳無い気持ちになります


部屋の内装はほぼ同じですね。
風呂はありますが、何と言っても幕張のアパホテルには
大浴場が3箇所もあります。
(内一ヶ所は女性専用)
宿泊した2日共大浴場を利用したので、
部屋の風呂は使っていません。

今まで何ヶ所もアパホテルには泊まっていますが、
幕張のアパはリゾート付くだけあり
大浴場は広く、風呂の種類も多いです。
疲れて帰ってきても
風呂入って寝れば大抵復活します。
実に温泉素晴らしいです


ふと鏡を見ると前回訪れた時と比べて
違和感がありました

「姉さん、新刊です!」


そして地味にありがたい「アパ水」
連泊の際に、クリーニングを断ると貰えます。
社長若返ってませんか


帰りは羽田直通のリムジンバスで。
ホテルを回るバスの本数は少ないので
急ぎの場合は「海浜幕張駅北口」停留所へ
行った方が良いです。

ゲームショーやディズニー等で歩き回る際は
大浴場でゆっくり出来るアパホテル。
羽田空港からドアtoドアで行けてしまう快適さ

これに慣れてしまうと
多少高くとも又泊まってしまいそうです

以前書いた「アパホテル&リゾート東京ベイ幕張」の記事はこちら