月島でもんじゃ屋巡り「まぐろ家月島本店」&「はざま本店」

築地に行った後月島に行ってきました。

大昔に高校生の頃に行った

もんじゃ食べ放題の「ムーの子孫」に行きたかったのですが

なんと月島本店は閉店してました!

※他の店舗はまだ営業しているようです


という事で目標を見失ってしまい、

行き当たりばったりですが何処か目に付いた店に入る事になりました。

流石もんじゃの街なだけあり、

インフォメーションセンターまであります。

今回はもんじゃ屋2軒行ったのでまとめて載せておきます

どちらもこのインフォメーションセンターの通り

月島西仲通り商店街(月島もんじゃストリート)にあります

もんじゃ まぐろ家 月島本店


第一印象名前で決めた店になります

まぐろ家と店名通りまぐろのもんじゃが売りのようです


人気店のようで店内はほぼ満席です、お昼時は混んでいます

団体用に2階や3階もあるようです


早速店に入り目に入るポスターの文字

10食限定

皆の意見が一致して最初に注文しました。


こちらがその限定の「かまネギもんじゃ」になります

もんじゃにすると火が程良く通って

とろとろのまぐろのカマが頂けました


こちらは普通の「まぐろもんじゃ」

正直上の刺身だけ食べても美味しそうです。

食べ比べてみると違いがよく分かるのですが

火が通ると普通に硬くなってしまいました


ご馳走さまでした!

 

もんじゃ はざま本店

はざま本店|月島もんじゃ振興会協同組合

2軒目は老舗と聞いて入った「もんじゃ はざま」になります

もんじゃストリートの脇道から入りました。

こちらは2号店も近くにあるので満席だったら2号店へ行かれて下さい


まぐろ家は赤を貴重とした若者向けのデザインに対して、

はざまは年季が入った老舗らしい店内になっていました


芸能人も多く訪れているらしく、サイン色紙も所狭しと飾られています


最初に頼んだのが「はざまもんじゃ」(1480円)+もちトッピング

友人がどうしても もちが外せないというので追加で頼んでいます。

魚介がこれでもかと入っているため間違いない味でした


こちらが変わり種「トマトバジルもんじゃ」1400円

こういう面白メニューがあれば頼んでしまうのが悲しい性です

もんじゃに不釣り合いのバジルの緑が綺麗ですね


作っている最中も、とてももんじゃを作ってるようには見えません。

しかしながら味はイタリアンで

ピザのような洋風な味でワインが飲みたくなります。

同じようなもんじゃが続く中、味に変化が付いて良い選択でした

ごちそうさまでした!

2軒はしごしても大体1つの店で、

アルコール入れても2000円以内に収まります。

もんじゃ巡り楽しかったので又別の店を探索したいものです

 

焼きたてメロンパン「久栄」

脱線しますが、行き帰りに食欲をそそられる香りの店「久栄」

焼きたてメロンパンの店になります


もんじゃを食べに来てメロンパンとは邪道だと行きは無視していたのですが

2軒巡り終わり、胃袋に余裕があったので購入することに。

行列はあるものの2、3分で購入することが出来ました


メロンパンの他には、メロンパンの中身のラスク、皮のラスクまで販売してあります

焼き上がってから1時間経ったメロンパンはラスクになるようです


折角なのでメロンパンとメロンパンの皮のラスクを購入


行儀が悪いですが早速いただきます

焼き立てなのでまだ温かく

外がサクッと中がふんわり。

甘さが控えめなのも好みの味でした。

ごちそうさまでした!


更に余談になりますが、コーヒーが合いそうなので

近場のスタバへ行こうとなったのですが

「スターバックスコーヒー晴海トリトンスクエア店」

残念ながら閉まっていました



 
月島もんじゃ とことんガイド
by カエレバ