kindleの違いについて大雑把に説明してみた

Amazonの電子書籍を読めちゃうなんか凄いkindle

何種類あって、何が違うか答える事が出来ますか?

私自身3種類というのまでは把握していたのですが

よく分からなかったため、調べ直して自分なりに解釈してみました

まずはこの3つがあります

■Kindle Paperwhite (3G) キンドルペーパーホワイト

■Kindle Fire          キンドル ファイア

■Kindle Fire HD       キンドル ファイアHD

 

横文字見るだけで目が英語を受け付けないためカタカナで表記も付加してみました

これで何となく親近感を持ってもらえたでしょうか。

紙が白いのと、火ですね。

直訳過ぎますが大分イメージしやすくなったかと思います

さて、ここからですが

同じkindleでも出来る仕事が違っているため、2つに分類します

 

1.電子書籍リーダー (電子書籍が読めます)

 

■Kindle Paperwhite (3G) キンドルペーパーホワイト

 

 

2.カラー液晶タブレット (電子書籍だけでなく、音楽が聞けたりゲームも出来ます)

■Kindle Fire キンドル ファイア

■Kindle Fire HD キンドル ファイアHD

 

Kindle Fire HD 16GB

 

大体この違いさえ把握したら勝ったも同然です

と言いますか今回のテーマの9割は終わりました。

もちろん出来る事が多いFireの方がお値段が高くなっております。

ちなみにFireとFire HDの違いはFireの解像度、ディスプレイ、容量等を

良くしているものがHD版です。

逆に言うとFire HDの廉価版がFireという事になりますね

 

細かく言うとKindle Paperwhiteの3G版の違いもあるので説明したい所ですが

ごっちゃになるので次回にしたいと思います。

 

価格について触れたのでざっとですがこちらに出しておきます

■Kindle Paperwhite     ¥8,480

■Kindle Paperwhite 3G ¥12,980

■Kindle Fire          ¥12,800

■Kindle Fire HD

                 16GB  ¥15,800

                 32GB  ¥19,800

今時点の発送予定がPaperwhiteだと1/6、Fireだと12/19 になっています

Paperwhiteの方が人気あるのでしょうか