【博多駅】食パン専門店「むつか堂カフェ」テイクアウトもOK

アミュプラザ博多5F「むつか堂カフェ」

博多駅むつか堂
博多駅で映画を見てきた帰り
小腹が減ったので
「パン屋むつか堂カフェ」に行ってきました

場所はアミュプラザ博多5F
丁度写真の時計の裏辺りになります

博多駅むつか堂
この日は平日の15時頃なので並ばずに入れました。
土日は待ってる人を見かけていたので
スムーズに入れて良かったです。
オープン当初は行列が出来ていましたが、
落ち着いてきた頃でしょうか

博多駅むつか堂
「むつか堂」というと
薬院の本店が思い浮かびますが
薬院はテイクアウト専門店なので、
イートイン出来るのは博多駅だけになります

↑薬院店についてはこちらに詳しくレポートしています

博多駅むつか堂
大きな窓から時計の裏側が見えます

博多駅むつか堂
席は比較的空いていたようですが、
1人だったので
奥のカウンター席に案内されました

博多駅むつか堂
セットメニューは2種類

ブレッドミールセット 1,050円
食パンセット 380円


他にも単品メニューでフルーツサンドや
たまごサンド、明太子トースト等がいただけます。

食パンセットは生の食パンかトーストを
選べるというのが珍しいですね。
むつか堂の食パンは生でも美味しいので
どちらにするか悩んでしまいそうです

博多駅むつか堂
注文したのはブレッドミールセット
サンドウィッチ+サラダ+ドリンクで
1,050円のセットになります

博多駅むつか堂
メニューはクロックムッシュにするか悩み、
ローストビーフとポテトのサンドを選びました。
生の食パンに具材が挟まれているものになります

博多駅むつか堂
ローストビーフ目当てでしたが、
ポテトサラダも具が主張しすぎず
美味しいポテサラです。
逆にローストビーフは味がしっかりしているので
バランスが取れていました。

一般的なサンドウィッチより
パンが分厚いので食べ応えがありますね。
よく考えると食パン2枚分なので
ボリュームがあります

博多駅むつか堂
パンの側面にむつか堂のマークを発見。
むつか堂と言えばこのマークですね

食パンはふんわりと甘く
しっとりとした生地なので
フルーツサンドにしたら
相性が良さそうでした。

気に入ったら
レジ横で食パンも購入する事ができます


カウンター席には1人ずつに電源があるため
ちゃっかり充電させてもらいました。
これは旅行者が多い博多駅では
嬉しいサービスですね。

日が入るので眩しかったですが
博多駅周辺が眺める事ができるので
良い席でした

テイクアウトもあり

博多駅むつか堂
忙しいのでカフェに寄る時間がない。
パンだけ買いたい。
そんな方のためにテイクアウトコーナーも
レジ横に出来ています。
ラスクやジャムも販売しています

博多駅むつか堂
食パンはハーフから購入出来ます。
薬院店の方がパンの種類は多いのですが
完売していたり、薬院駅からも少し離れているため
食パン目当てなら博多駅で買うのもおすすめです

ごちそうさまでした




店名■ パン屋むつか堂カフェ (HP)

住所■ 福岡市博多区博多駅中央街1-1 アミュプラザ博多5F

時間■ 10:00~21:0-

電話■ 092-710-6699

休日■ なし