おいしい白米が食べられる『おむすび処 飯なり』

灼熱の炎天下の中、暑すぎて食欲が沸かなかったのもあり、

軽い食べ物という事で大橋の「おむすび処 飯なり」へ行ってきました


大橋駅から歩いて5分。高宮通り沿いにある店になります。

今だと仮設の福岡銀行を目指していくと分かりやすいかと思います

場所が奥まっているせいで一見見つけ辛いです


入り口に本日のお米が書いてありました

今日は魚沼産こしひかり、楽しみですね。


こちらのお店は持ち帰り、食事の両方出来ます

(これは別の日に撮ったものなので日替わりの内容が違います)


外からだと分かりませんが、テーブル席が1つとカウンター席が5席あります


カウンターの方が外から見えないので落ち着きます


セットメニューの一部になります。

どれも白米を美味しく食べられる内容になっています。

ランチタイムは無いので

営業時間だったらどれも注文出来るのも嬉しい点です


今回は上の卵かけごはんセットを注文しています。

シンプルなご飯セットは350円。

どれも安すぎるので採算取れるのか心配になってしまうのですが、

高いと言われて値下げしたそうです。


その他にも日替わりの惣菜が100円で付ける事が出来ます


今回は卵かけごはんセットA(450円)に日替わりの惣菜(100円)を追加しています。

小鉢や味噌汁、キャベツの浅漬けもとても美味しいです。

たまごがほんのり温かいので驚いたのですが、

湯煎に2分かける事でご飯が冷めず美味しく食べられるそうです。


卵は糸島で作られている「てつやとのりこの玉子」

ちなみにてつことのりこは生産者ご夫婦の名前とのことでした。


魚沼産のこしひかりで卵ごはん。

黄身が濃くて思わず笑顔になります

たまに無性に卵ごはんって食べたくなるものです。

メインは卵ごはんですが小鉢も美味しいので

美味しい米が食べたい時には是非お勧めの店でした。


実は隠れメニューもあり、

金曜限定ですがチキンカレーもあります。

木曜日は豚汁があるそうです


カレーは具材がごろっと入ってるものになります

今流行りスープ系や辛口だったりという派手さはないですが、

正に母親が作るカレーという懐かしい味がします。

逆にこういう家庭のカレーは珍しいのではないでしょうか。

密かに気に入っているメニューです。

今回おむすびの写真を載せていませんが

おむすびもコンビニより大きめサイズで美味しいのでおすすめです

親子でされているようで応援したい店でした。

ごちそうさまでした!




店名■ おむすび処 飯なり

住所■ 福岡県福岡市南区大橋1-22-16 朝日プラザ 104

時間■ 平日11:00~19:00

土曜11:00~14:00

電話■ 080-1787-4370

休日■ 日・祝日